名古屋市の不動産投資・ビル資産運用 株式会社荘苑

menu

HOME > 金融商品販売における勧誘方針

金融商品販売における勧誘方針

1.お客さまへの勧誘の基本姿勢について

  1. 弊社は、お客さまの信頼の確保に努めつつ、お客さまの知識、経験、財産の状況および金融商品である信託受益権のご売却・ご購入の契約を締結する目的に照らし、適切な助言・説明に努めます。
  2. 弊社は、お客さまの判断と責任においてお取引きいただくため、断定的な判断や事実と異なる情報の提供などによりお客さまの誤解を招くことのないよう、お客さまの知識、経験および財産の状況、および金融商品である信託受益権のご売却・ご購入の契約を締結する目的に照らし、商品内容、リスクおよび取引に係る手数料などにつき適切な助言・説明に努めます。

2.お客さまへの勧誘の方法および時間帯などについて

  1. 弊社は、金融商品取引法その他の法令諸規則などに則った適正な勧誘を行います。
  2. 弊社は、お客さまのご都合に合わせた時間帯や場所で勧誘を行うよう努めます。

3.その他の事項について

  1. 弊社は、お客さまの信頼にお応えするため、今後も質の高い営業、お客さまのニーズに応える営業に努めてまいります。
  2. 弊社は、お客さまからの苦情、要望に対しましては、誠実に対応し、改善に努めます。なお、弊社は、苦情処理・紛争解決措置として、認定投資者保護団体「証券・金融商品あっせん相談センター(FINMAC)」を利用することにより金融商品取引業等業務関連苦情の処理および金融商品取引等業務関連紛争の解決を図っています。お客さまは、弊社の業務に関する苦情等について、弊社に直接お申し出いただく方法のほか、FINMACにご連絡いただくこともできます。
    FINMACの連絡先:0120-64-5005
    月曜日~金曜日(祝日等を除く)9:00~17:00

取り扱う金融商品の種類・業務内容

不動産信託受益権の売買の媒介

第二種金融商品取引業者
株式会社荘苑